today

写真 2018-04-18 23 50 39

差入れの本に貼られた購読許可証は平成10年。ちょうどGANG STARRのMoment Of Truthがリリースされた時でした。

最後の逮捕から20年が経ち。それまでの軌跡を辿れば これはまさに奇跡で。

中での事、そこに至るまでの経緯。過去にも話してきたけど、その小話自体は自分自身にとっても重要な事ではなくて。

この5/20から8日後、所外に立った日本晴れのあの日。

バカみたいな話、目を閉じゆっくりと風を感じました。

これは俺だけの感覚ではあるけど 今日のすべてが新しい。そう感じるようになりました。あの瞬間を境に。もちろん今日、この見慣れた景色も。

と言っても まだまだ自分も成長の途中。一昨年も宇宙レベルのアホをパンチングボールのように殴り散らかしたので20年まったくの無傷ではないんですが。

日々、

新しい今日がやってくるように、

アホも新しいやつが必ず現れるんです I&I

広告

today

うちの桜は八重咲で開花はソメイヨシノが終わる時期。

ちょうど皆が花見を終えた頃で 今年も散りゆく姿を静かに眺める贅沢。

スピーカーから耳を解放するつかの間の時間の花。

思い出す人。安らかに。

I&I

today

つい最近、SUMICO PLUEに「ピアノのサンプリング多いですね」と言われたのを思い出し考えてました。確かに。

単純に楽器として好きだというのもあるけど影響だと思います。ピアニストだった親父の。

子供の頃、親のヘソクリをパクろうとタンスをあさってると引き出しから楽譜の束が。その書きかけの楽譜に言葉にならない高揚感を覚えました。

すっかり本来のミッションを忘れ、読めない楽譜をしばらく眺めた事は今でもはっきりと記憶に残ってます。

一緒の時間も短く、とくに何かを教わったわけでもないけど。だからこその影響。憧れや尊敬というより神聖なもの。音楽そのものが。

子供の頃の話は、ここでは書けない事がほとんどだけど。未来より過去の時間が多くなった今。ジャズを演ってた頃の親父の歳をとっくに超えた今だからこそ。

音楽への気持ちにより深みが増します I&I

today

写真 2018-04-01 17 00 48 (2)

ELIASとSUMICO PLUE、スクラッチにSPINMASTA K。三人の曲が本日完成。自分はミキシングとマスタリングを担当しました。あとはプレスをシビれ待ち。楽しみです。

北九州も花の季節。

山を背にする我家。三人を待つ間も山間を抜け風に乗る姿なき散桜が庭で舞ってました。

今まさにピークの桜ですが意外にも蕾は新緑の夏に作るらしく、その葉が秋を感じると芽が蕾を包み冬を越すというサイクル。

ここ数年、なかば強制的にやる事になった植物の手入れのおかげで花はが咲くまでの長い時間こそが大切だという事も知りました。

何事も。ですね。

ELIASとは曲の約束も。

すでに頭の中のイメージであがってます。

I&I

 

 

voicing for example 4 -simple pleasure-

marron aka dubmarronics。

ナイス音楽家でナイス人柄のマロンちゃん。

その愛称からは想像つかいないとは思いますが、雰囲気も音も渋いんです。

4/21(sat)はNew Albumのリリースツアーで北九州へ。

場所は門司ブリックホール。

フロアにテラス。

ゆったりくつろげる二階席。

食事もあり、踊ってよし、祭ってよしのラウンジスタイル。

主催のGOODはぷにんぐ★
DJ SUMIKAWAさん
DJ 3Q

そして自分もこの間違いないメンツとプレイさせてもらいます。

湧きましょう!

Enjoy I&I

South Ghetto 1周年

今週末はSouth Ghetto @Transform。

毎回迎えるゲストは人としてもナイスなアーティストばかり。

ほぼ初めましてだったレギュラー陣も今ではいつもの顔。

トランスフォームといえばあの顔ぶれ。

長い付き合いのSUMICO PLUE。

なによりQ-ILL&ELIAS。

曲も生まれ、平和な兄弟喧嘩もあり。

このパーティが皆との距離を縮めてくれました。

ほんとにあっという間のナイスな一年。

迎える一周年も最高のメンツです。

湧きましょう!

Enjoy I&I

遺書/FUKK&TOMY

家でひとり呑むのは曲の完成やリリースの時。特別なグラスで一杯だけ。この一杯が本当に美味い。

俺にはこれしか無い。

始めた頃は音楽以外の事は常にネガティブに捉えてました。

成長するにつれ

音楽以外の事に学ぶ機会も増え

ポジティブな力をもらい

人生は選択する事ができる

その素晴らしさも知りました。

それでもやっぱりこれなんですね。

その事を再確認させてくれる

完成する時のあの名残惜しさ

時にはぶつかり

一喜一憂を共に重ねる本当に良い時間。

今回もそう思える時間をこのアルバム、この一曲、FUKK&TOMY、DJ MASがくれました。

ありがとう。そしてリリースおめでとうございます。

アルバム”Current Residence”はもちろん

遺書/FUKK&TOMY
Cut by DJ MAS a.k.a Senjufresh!
Prod by INGENIOUS DJ MAKINO

ど渋い曲になったんで是非。

Enjoy I&I