today

昨年末リリースされた描生の作品集Zine。

タイトル通りArtBook。

ですが、時折はさむ白紙のページはまるでビートの抜き差しのような間合いとリズム。

作品ひとつひとつから言葉が聞こえるような 物語を読み終えた後にも似た心地いい疲労感でした。

眼で見るもの
耳で聴くもの
触れて感じるもの

より多く、様々な表現がありますが その表現方法以上の感覚を呼び起こすものでなければ。それが完成への必要条件のひとつだと思ってます。

Zine ナイスな作品です I&I

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-02-06-17-13-12

広告

投稿者:

INGENIOUS DJ MAKINO

DJ,BEAT MAKER,PRODUCER