today

「最近の若者は先人たちをリスペクトしない」

もちろん個々の意見にも深く共感はありますが 個人的にはごく自然な事だと思います。自分もスタートした92年から96年辺りまで新譜以外を買う事はほとんど無かったし。

進んでいるようで廻り。廻っているいるようで進む。これが時代の流れのような気がします。

自分自身が生きる「今」という時代。これを深く追求し真に理解する作業が過去、そして未来へと繋げていくのではと。あくまでこれは自分の経験ですが。

いやいや細さと首輪と帽子。90年代にこれを観た時は ただただ度肝を抜かれギャグでしかなかった。

でも今は、サウンドやリリック。ライフスタイルそのものにも影響され学んでます。新しいものに対してもそう。

時代は繋がってる I&I

広告

投稿者:

INGENIOUS DJ MAKINO

DJ,BEAT MAKER,PRODUCER