Real McCoy Episode 3

CMも最終章。

いよいよ来週末 iTunesから配信開始。

本当に良い曲になったんで是非聴いてください I&I

広告

today

雪と共に始まったαのレセプション。

初めてロックアローズに足を運んだ日も雪でした。あの日も省吾やスケーター達としこたまバーボン飲んで二日酔い。

あれから10年経った今日もナイスな顔と強列な二日酔い。

時代も環境も、ほっといても勝手に変わってくから。変わらないものをひとつ持つ事の方が大切な気がします。欲張らずひとつだけ。

それが結果 イメージする新しいストーリーに繋がると。

αオープンお芽出とうございます。

そして連休遊んでくれたみんなもありがとう。本当に良い時間でした。

ぜんぜん話は変わるけど

今日、外でタバコ吸ってたら頭に小鳥がとまりました。

I&I

写真 2018-02-13 9 14 58

today

北九州も予報の雪。

二月の雪は思い出す人が。

あの年の冬は吹雪く日も多く、あの日も積雪の夜。

溜まり場だったワンルームは正月明けから目出度く強制退去。

家族がどこに居るかも知らなかったし

頼りの友達も溜まってた頃とは別人の顔。

金もないしね。行く宛てもない。

その日も日暮れにかけての吹雪。

もう色々と限界に達してて。

その子に会ったのはその日が二度目。

泊めてくれたその夜を合わせて二回。

「これしかないけど」

そう言って出してくれたインスタントのラーメン。

「コタツでごめんね」

何より嫌な顔ひとつせず迎えてくれた事。

「ありがとう」

会話はそれだけだったけど俺は17。

その子は16。

働きながら古アパートでの一人暮らし。

あの時は考えもしなかったけど今思えばね。

あの時代だから。

きっと苦労して育ったんだろうね。

人生、本当の意味で助けてくれた人。

会えない人の方が多いから

こうして思い出す事しか出来ないんだけどね。

30年以上経った今でも二月の雪を見るとね。

感謝です I&I