#04 That Street Life

2010年頃にEGOが教えてくれた曲。今でも結構な頻度で聴いてるし人にも薦める曲。

「ハードなだけじゃなく言い回しにラブがある」

EGOのリリック解説も再会の楽しみのひとつです。そのおかげで聴く曲、好きな曲もかなり増えました。この曲もそう。

俺自身の生活環境は長い時間をかけて大きく変わりましたが、長く務めてる人、これから長く務める人、面会や手紙だったり、もう逢えない人、大切な人たち、身近な世界です。

現在進行形で思い入れのある一曲 I&I

広告

#03 In The Rain

あれは確か2011年の5月。

BOSSが初めてうちに遊びに来た日。

何気なく流してたのはドラマティックスのアルバム。

あの日も雨の夜。

この曲が始まった瞬間、偶然の選曲に二人であがりました。

帰り際に「もう一度聴いてもいいかな?」

ボスはそう言いながら味わうように聴き、

曲の終わりを背に我家をあとに。

雨も悪くないね。

そう思える思い出の場面と一曲です。

I&I

#02 Funky Piano

New Jersey Driveのサントラから一曲。

この曲が入ってる12inchは幾つかあって、最初に買ったのは Ill Al Skratchとカップリングされた盤。とにかく両面聴きまくり使いまくりました。中古屋で見つけると持ってるのに買ってしまう一枚です。

映画自体にも思い入れがあり、好きな作品を聞かれると必ずあげる一本。こんなに過去の自分と重ねる事のできる映画は洋邦合わせても他にはないかな〜。

これも腹立つくらい安価であると思うんで是非 Enjoy I&I