today

先週のGutterから今週はFortyの声録り。

ひとり68小節。パートも複数あるんで久々に録音地獄の心構えだったけど 予定よりかなり早く録り終えました。これはつまり、二人が練習を積み重ねて来たって事。イコールそれは音に対する敬意。最初の2小節で伝わってきました。

感性や才能という言葉は甘えた大人の為にあり。現場での奇跡やマジックのすべては、この積み重ねた時間の上で起こるものだと個人的には思っています。今回もあげられました。本当にありがとう。

I&I

広告

today

七月。

一日の日曜はGutterのレコーディング。うちで録音する事自体が五ヵ月ぶり。久々のRecでした。

個々、積み重ねてきたものを持ち寄るこの作業。作品になる工程の中でいちばん好きな時間です。

中性的な世の中で敬遠されがちな熱苦しさや激しさも此処では必要な要素。日曜のRecもナイスな時間でした。

ここから先も休みなく続いて行きます。

曲の約束をしてる皆さん。

引き続きよろしくお願いします I&I

today

6月も後半。つかの間の晴れ間を利用して犬の脱走を防ぐバリケードを。

犬も人と同じでやっちゃいけない。そう教わるとやりたくなるもんなんですね。作った途端に脱走されました。

ところで 5、6月とクラブプレイをキャンセルしてますが、音作りを中心にDJプレイの準備を演ってます。7、8月は3本。楽しみなパーティが控えてます。

この期間に二度、クラブでDJする夢を見るほど禁断症状。今から本当に楽しみです。

こういう時間を作り、誘いを断るのも。

一夜一夜、一曲一曲は俺の中で毎回大きなチャレンジ。あがり症という性格、なめられないという本能もプラスして、そのひとつひとつを大切に演っていきたいという気持ちです。

DJ、ラッパー、シンガー、ダンサー、スケーター、絵描き、ミュージシャン、大工、バーテン、庭師、陶芸家、毎日働いて、子育てしてる親もそう。

世の中や身近なとこにも本当にかっこいいヤツが沢山います。その人たちに俺自身 少しでも近づけるように。

話は戻るけど、うちに仔犬が来てひと月。

飼う前は色々大変そうだし不安もあったけど、もうすっかり家族の一員。暴れまわって悪さするのも日常の一コマに。

ただね、

顔を舐め回してくる愛情表現はすげー可愛いし嬉しいんだけど、そのあと自分の金玉を舐め回してる姿を見ると複雑な気持ちになります。

I&I

湖ノ街

DdiW5FbUwAAZxGL.jpg-large

一足先に聴かせてもらった松江のビートメイカー”符和”のNew Album「湖ノ街」が 7/18にリリース。

音に情景が映る。そういう音を作れる人って少ないと思うんです。良い音作る人には良い書き手が集うんですね。やっぱり。

中でも、語られるその一場面を俺自身も知ってるBUPPONとの曲がグッときました。本当に良いアルバムです。皆さんも是非。

湖ノ街

5月、6月と音優先でDJをキャンセルしてますが 7月からプレイも再開。8月は符和のリリースツアーにも出演する予定です。

この二ヶ月 プレイしたいのを震えながら我慢してキャンセルしてるので、爆湧きしようと思っております。

遊びましょ #Enjoy I&I

today

雨の日によっちゃん。

手書きのリリック、ウイスキーとその一本にまつわる話を手土産に。

どこかのレビューで見るような大袈裟な誉め言葉より伝わる手土産。

頭より心で動くそのアクションも相変わらず。

ループの前で繰り返す言葉もばっちり伝わりました。

次はこのウイスキーで乾杯しましょ I&I

写真 2018-05-08 18 05 12

today

忙しさは重なるもんで あっという間のGW。

それでも合間に訪ねてくれたり、電話くれたり、メールくれたり。

小倉のあの顔、博多のあの顔、前原のあの顔、川崎のあの顔、札幌のあの顔。みんなにあげられ制作に勤しむHIPHOP WEEKでした。

先ずはやるべき事を終えたら、羽を伸ばし、呑みまくって、遊んで、誰かを全裸にして、パンツとかブン投げたりしようと思います。新しくオープンした店にも落ち着いたら顔出します。

全然関係ないし どうでもいい情報だけど犬を飼おうかと思ってます。

最後に一曲 I&I

today

例えば親しいやつの前でも口にしないような事。

あるよね。誰にでもきっとね。

グッと堪えたりしてさ。

そういうの自然に引き出せるような音を作りたくて。

5月と6月のDJはキャンセルして今年の後半と来年の前半に備えます I&I

写真 2018-05-02 22 49 05