#13 Soiree

その日は、とにかく苛立ってて。

箱に向かうバスの中、気持ちを整えようとiTunesで選曲。

何聴いてもダメだと思った時に流れたこの曲。

21秒目からの2小節を無意識にリピート。

さっきまでの苛立ちも嘘みたいに。

その時に思ったんですね。

FORTYとGUTTERの音は、このループで。

各店舗 アルバムの予約も始まってます。

Enjoy I&I

広告

today

昨年末、DOUBLE SOULで開催された忘年会の映像。

前にすると息するのも緊張する様な大先輩が こんなナイスな空間を先頭切って創っちゃうっていう。あらためてすげー街です。小倉。

編集は、ここ最近も HI-JETBUPPONのMV。手前味噌ですがStreet Indigoを手がけてくれたYU IWANAGA。バッチリです。

本当に良い夜でした。また演りたい。というか、俺らが先頭切って演らなきゃですね。

もう一本は、OLLI ドラマ。大好きなスケーターが教えてくれた熊本のスケートフィルム。

よく北九州の皆からも話しを聞いてる熊本のシーン。この映像からも街や人の空気を感じました。ナイスドラマです。

今月末には、北九州のパークも完成予定との事。ナイスなタイミングでスケーターの皆と遊べるのを今から楽しみにしてます。

一雨ごとに季節は芽吹きの春へ。

ここからリリースも続いていきます。

Get Ready I&I

today

3月も善いスタート。久々の顔、いつもの顔、おかげで週末も本当に楽しかった。みんなもそうだったらハッピーです。

ハッピーといえば Between Takes。

あの曲が完成されてく場面。もちろん制作過程のほんの一部だと思うけど、重ねられてくテイクに生まれ変わる様、合間の空気。音だけでしびれました。

奮える興奮をヒータンに伝えると「そうやね〜」と無関心極まりない返答だったので、この溢れる想いを分かち合える人は酒を片手に語りましょ。

週末会えた人たちもグッドバイブスをありがとうございました I&I

today

3月も sound space α から始めます。そう、毎月第一土曜に演ってます。

この”i”ってタイトルは、丑の日が由来。ウナギと音楽には、密接な関係と古い歴史は紀元前にさかのぼり。うそです。

「DJとは」
「客を踊らせて」
「イベントとは」
「エンターテイメント」
「集客を」

そういうの余裕で無視して、好きな曲を掛け散らかして、絵を描いたり、バカ話して、時々マジな話もして、何かを一緒に祝って、乾杯しまくって、朝まで遊んで、ベロベロで帰る。というのが理想です。

毎月第一土曜ってのは、これ本当なんで ナイスタイミングで遊びましょう。

会えないみんなも良い週末を Enjoy I&I

today

韓国行ってきました。

北九州は近年稀に見る暖冬。足りてなかった冬感をSeoulで味わい、何食っても美味くて、どこ行っても楽しくて、初めての時間は息するだけでも最高でした。本当にね、すべて同行してくれたみんなのおかげです。

人を訪ねる(たずねる)旅。

これはずっと、そしてこれからも俺の旅観ではあるけど。こうして気の知れた人達と場所を訪れる(おとずれる)旅。その良さを知る時間になりました。マジでありがとう。

地元の皆はしばらく俺の土産話を聞かされる羽目になると思うけど、大目に見てね I&I

EGO

吹き込まれてくEGOの新しいBars。ヘッドホン越しに聴きながら上がってました。

出逢って10年、1st ALBUMから9年。常に生まれ変わる様な変化を作品の中に観てきました。そして変わらないあの人柄。北九州のみんながEGOを好きな理由です。

Respect I&I

today

二月もナイスなスタート。

KZAとは数年ぶり。BUPPONとも何気に一年ぶり。オグと朝を迎えるのも久々。嬉しい再会でした。たくさん居て全員の名前を挙げる事はできないけど、電車やバス、タクシーだったり。本当に寒い中わざわざ。

アルファでのレギュラー「I」。

とくにこれといったコンセプトを置かずゆっくりと手探りに演らせてもらってますが、そのおかげと言っていいのかな。

足を運んでくれる友人たち。参加してくれる友人たち。アルファのメンバーたちとの時間が空間を創りあげてくのを回を重ねる毎に実感してます。

本当にありがとう、ありがとうございます、ありがとね。

個人的に今年一年はすべてにおいて土壌作り。他人(ひと)の目に映らない場面(時間)をより大切にしていこうと思ってます。根を生み芽を生み花を生むのも土壌。土を耕すようにしっかりと。

積もる話はまた会った時にゆっくりと。

暖冬って話ですが、まだまだ寒い日が続くと思うので会えないみんなも温かな日を過ごしてください。

I&I