today

シカゴからDJ MIYUTEEのミックスがアップされてます。本来のセンスに今の生活や環境が育む音。ナイスなミックス。過去のアーカイブも合わせて是非。

手前味噌ですが自分のインストも二曲アップしてるんでこちらも是非。

Enjoy I&I

広告

#12 PAYDAY

2018年にPAYDAY RECORDSから新譜。これは個人的に事件。再発やベスト盤じゃなく、DJプレミア名義の12インチで新譜。迷わず二枚買いでした。

サウンドや手法もそうですが何よりAttitude。音楽やHIPHOPという文化に対する姿勢。自分も大きな影響を受けて育った一人です。

MVの終盤、ゆっくりと進行方向にレコードを触る独特な仕草も変わらずですね I&I


#09 Harlem Blues

この曲も教えてもらった日から聴き続けてる一曲。

すれ違う様で交わるボーカルとソプラノサックス。six feet underground という言葉だったり、ストレートでいて比喩的な言葉の表現も印象的で。

歳を重ね、一日を重ね、聴き方、聴こえ方、感じ方は、より深く染み込むようになり。今もまだ疑問形ですが、それがブルースなのかも。

そんな気がします。

Mo’ Better Blues

映画もぜひ I&I

 

#08 Young Child

映像は、YOUNG CHILDこと はっちゃん。毎回驚かされますが、これはまた特別で今までで一番好きな作品です。

思い入れのある曲という主旨から少し外れますが、思い入れのある人。また、映像だけでなく音楽面でも新しい発想をくれる人。何より信頼できる友達はっちゃん。

簡単に言うと、才能あって、すげー面白くて、本当に良い人間。

って事です I&I

741246_668017063209213_410276498_o

1294536_668016519875934_1845941993_o

 

#06 64Bars Tokyo

EGOの新しいBarsは64小節。

思い入れのある曲をアップしてほしいという嬉しいリクエストに始まった細やかなこのコーナー。

つまり思い出の曲をって事ですが、出会ってから今までの時間や共に作ってきた曲もそう。EGOという人間自体に思い入れがあります。

過去の曲やアルバムすべてにエピソードがありますが先ずはこの曲を I&I