today

本当に久々だった。

音楽の事以外で人に本音を話したのは。

I&I

広告

today

世界がDilla Weekendに湧く2月。

昨夜のラストはこの曲。

2月のINDIGO、ゆっくりしたスタートでした。

オープン前にショットで景気付け。こういうのも久々。

打ち合わせる事なく上げてくあのノリ。

不思議とね。伝わっていきます。

約束なしの再会に上がってる姿。

夜の長いこの季節に見る朝日。

みんなの遊び方、みんなのプレイ。最高でした。

2016、引き続きよろしくお願いいたします。

#感謝 I&I

today

2月もここから始めます。

タイトルもStreet Indigoからさり気なくINDIGOへ。

週末は冷え込むとの事。

皆さん暖かなお洒落でよろしくです。

いつも通りリラックスして待ってます。

会えないみんなも良い週末を。

I&I

cropped-indigo2016.jpg

today

去年の今日は制作の真っ只中。秋へ向け深い時間を過ごしてました。

その時間を誰かが褒めてくれるわけじゃない。そもそも時間そのものに形はないしね。

ただ、極尽は必ず自分自身に返ってくる。逆もまたしかり。これは俺の中での確信です。

目に映らないもの、形のないもの。例えば時間。

時間が力を生み、その力が引き寄せ導いてく。続きへとね。

あれから一年後の今日、さらに深い時間を過ごしてます。

I&I

today

先週末のSteel 12 最高でした。

今夜は楽しむ。

基本その心構えなんだけど、この日は特別でした。

Kojoeのライブ。

これは演ったやつにしか解らない領域があってね。

長いセットを越え、ラストの一曲。ライブの終わりを告げる頃、また演りたい。そういう気持ちにさせてくれます。

今回もそうでした。

そして先日プレイリストにも書いた通り、ひとりひとりの楽しむ姿に揚げられながら、プレイやライブ、一夜そのものを共に造ってく感覚でした。

おかげで写真はゼロ。

フロアでもバーカンでも、携帯の存在を忘れてみんなと遊びました。

Juicy Oneをはじめ、ゲストやスタッフ。なにより集った皆さんに大きな感謝です。

また遊びましょう。

I&I