today

宿に向かう途中「パンチ効いてるんで」と聞いてた城下旅館のママは、遥かに予想を超えたチャンプでした。

そういう人はさ、たいがい苦労人だから、二日酔いの朝に聞くママの昔話も楽しかったです。暑いのに玄関先で手を振りながら見送ってくれたのも。

SNSの動画や写真も嬉しい。何よりね、ブースに届く酒、振る舞い合うショット。これだと思います。迎えてもらえた事、その夜が最高だと実感できるのは。

二日酔いは俺だけじゃないもんね。全員起き抜けに地獄見ての合流でしょ。忙しい中 時間割いてギリギリまで付き合ってくれた人たちとのNavaroからOlli。今回もみんなに最高の遊び方を教わりました。

翌日の I もそう。

そういえばさっきツイート見たけど アルファはメスカルの売り上げがダントツで日本一なんだって。そりゃそうだ、みんなバカだもんね。おかげさまでこの夜も最後までベロベロで喋ってたの結果的に俺でした。

キャッシャーから観える景色が好きです。ROCK ARROWSの頃から。DJもダンサーもあと一曲、もう一曲。バーカンやソファで話し込んでるラッパーやスケーター、絵描きや遊び人たち。みんなここから繋がってった。できる事、多くはないけど俺にもなにか。いつもそう思ってます。

SKATE BOARD CONTESTの朝。

神様が冷蔵庫に授けてくれたレッドブル二本飲んで音を準備。車で向かう途中にブルもう一本、チオビタ、ヘパリーゼを一気飲み。これだと、もはや覚せい剤とかの方が逆に身体に良さそうだけどね。

正直 失神しそうだったけど、スケーターたちが作り上げたピースしかない会場を観て疲れを忘れました。空が焼けて日が暮れて明かりが点いても終えたくない場面は今年も本当に最高でした。たまに眺める古い写真「あの時の、あのみんながこれを」ってね。

ありがとうは、ここでじゃなく次の乾杯の時に。

なによりみんな良い時間創り、本当にお疲れさまでした。

最後に懐かしい写真を一枚(ぜひ拡大で) I&I

広告

today

初参加のアルファサンデー。

営業時間は早めの設定だったけど、結果マンデーモーニングまで呑み倒しました。ま、はなからその予定だったけど みんなのプレイは最高で本当に楽しかったです。是非また演りましょう。

ここからは8月前半の予定。

先ずは 8/2 Navaroから始めます。熊本を代表するDJ RYUHEIの店へ40&GUTTERと。ナバロは初だけど、RYUHEIのプレイや人柄を考えると間違いなく良き夜は確定。この日が来るのを心待ちにしてました。本当に楽しみです。

続く8/3 はホーム soundspace α 「i」。俺の中でレギュラーっていうのはホーム。プレッシャーから解放しリラックスできる場所をひとつ自分の音楽の中に作っておきたいと思ってて。集ってくれるみんなにとっても、そういう場所になるように回を重ねながら作っていきます。みんなと一緒に。

続く 8/4 は小倉勝山公園でSkateboard Contest。スケーターとの付き合いも1991年に遡るから、彼(彼女)らの存在は俺の人生の一部。共通して言えるのは皆すぎるくらいのバカ。そこが大好きです。この日が来るといよいよ夏って感じするね。楽しみ。

今から肝臓とミーティングしながら皆さんと会えるのを楽しみにしてます。振り切って遊ぼうね I&I

today

先日オープンした北九州スケートボードパーク。その設立に伴いリニューアルされた延命寺臨海公園。

この辺は、子供時代の地元。元々は海とグラウンド以外何もない公園で。

チャリンコで釣りに行ってた小学生、覚えたてのタバコ、盗んだバイクを隠したり。中学の時も遊び場のひとつでした。

なんとなく行った高校は 肌に合わなくて、バックれて、時間潰してたのもこの場所。

ちょうど今くらいの季節。希望の意味なんて分かんない、何もない、ただ時間だけが過ぎてく場所でした。

あの公園がね。

オープンしたパークに湧くスケーター達。そこは、希望で満ち溢れる場所でした。

無駄に広げる大人の大風呂敷じゃ伝わらない。希望ってシンプルで身近なものだと思います。

ヤベー。
かっこいい。
っていう。

俺の知ってるスケーターは、そういう存在。それが未来築くと勝手に思ってます。どうか変わらず、かっこよくバカのままで。

あとこれは、どうでもいい話なんだけど、

パークにピラミッド型の展望台があって。その頂上に登ったら嘘みたいな高熱が出ました。パワーもらい過ぎたっぽい。

オープンおめでとうございます I&I

Skater

スケーター。

彼ら(彼女ら)との付き合いも1992年から。一人のスケーターとの出会いがキッカケ。この曲の存在を教えてくれたのもそのスケーター。

曲名だけじゃなく、この曲の楽しみ方も。そして今でも年間 幾度となくプレイする一曲になりました。

進む上で大切な事、必要な事を教えてくれる。それがたまたまスケーターだった。ダンサーだった。ライターだった。ラッパーだった。互いの職業や歳は関係ないんですね。

与えられる事だけを望むのが前提じゃ、五分の付き合いは成り立たない。だから俺もなにかを与えれる生き方をと常々思ってます。与え与えられる。リスペクトとはそういう事だと。

92年から現在。

「今日も良い日だった」そう思える時間を作ってく中で、俺もその力のひとつになれれば最高ですね。

Summer Skate Board Contest vol.4

みんなのおかげで良い時間、湧き散らかしました。

Thank U Soul Much

ありがとうございます I&I

today

雪と共に始まったαのレセプション。

初めてロックアローズに足を運んだ日も雪でした。あの日も省吾やスケーター達としこたまバーボン飲んで二日酔い。

あれから10年経った今日もナイスな顔と強列な二日酔い。

時代も環境も、ほっといても勝手に変わってくから。変わらないものをひとつ持つ事の方が大切な気がします。欲張らずひとつだけ。

それが結果 イメージする新しいストーリーに繋がると。

αオープンお芽出とうございます。

そして連休遊んでくれたみんなもありがとう。本当に良い時間でした。

ぜんぜん話は変わるけど

今日、外でタバコ吸ってたら頭に小鳥がとまりました。

I&I

写真 2018-02-13 9 14 58

OTEMO IN DA HOUSE

今週末はHouse Of Steelでスケーター達と祭り。

Otemo YanYan

昔マサに教わったオーリーの練習で坊主頭に網目が付くほどフェンスで頭蓋骨を強打。

それ以来スケボーには乗ってないけどスケーターとの縁は俺もよく口にしてきたし、この出会いも嬉しい縁のひとつです。

出演陣も楽しい面子。みんなであげていきましょう I&I